冬季企画展「暮らしの民具〜冬の山口〜」


 

 【趣 旨】   山口市は、夏は非常に蒸し暑いですが、冬はとても寒く、雪が積もることも
        あります。
         現在私たちは、厳しい寒さの中でも快適に暮らせるように、様々な家電製品
        を活用しています。
         しかし、エアコンなどの便利な機械がなかった頃の人たちは、どのような道
        具を使って寒さを乗り越えていたのでしょうか。
         本展では「冬の民具」をテーマとして、昔の暮らしの道具を紹介します。この
        展示が、今私たちが使っている道具と比べて、どのように変化したのかを考える
        きっかけになればと願います。
         また、過去の生活を学ぶことによって、人がより良く生活ができるようになっ
        たことを知り、これからの発展に目を向ける一助となりましたら幸いです。
        
 【会 期】  令和2年 1月4日(土)〜令和2年 3月22日(日)
       
 【開館時間】  9時〜17時(入館は16時30分まで)
 【休 館 日】  月曜日(祝日の場合は開館、翌日休館)
 【観 覧 料】  一般110円 
        ※18歳以下・70歳以上の方、障がいがある方及び同行の介護者の方は無料
 【会  場】  山口市歴史民俗資料館
 ●ミニ講座
 企画展に関するテーマについて、担当学芸員が詳しい説明をおこないます。
 テーマ:「色々な火鉢」終了いたしました

 日時:2月1日(土) 13:30〜15:00 
 会場:山口市歴史民俗資料館 2階 学習室
 対象:中学生以上
 定員:20人 要申込 (先着順。電話、またはメールでお申し込みください。)

 ●ギャラリートーク(展示解説)
 <1回目> 1月19日(日) 
 <2回目> 2月16日(日) 
 <3回目> 3月15日(日) 
 ※各回とも13:30〜14:00
 事前申込不要、
要観覧料   

問い合わせ先
郵便番号 753-0073
住所 山口市春日町5番1号
TEL/FAX 083-924-7001
E-MAIL yrekimin@c-able.ne.jp